name_untitledのエッセイ

IT関係で知ったことなどを記事としてあげていきます。内容に不備や質問などあればぜひコメントをよせてください。

テロリストと人権活動家の共通点

先日ちょっと縁があって、人権活動のNGOについての話を聞かせてもらった。するとテロリストと似ているところがあるなと思ったのでその顛末を書く。

最近IS関連のニュースで取り上げられるのはその通信手段。以前は世界の各地から中東のIS支配地域に渡航し、トレーニングを受けて、各国に戻る。そして、テロを実行する。それが最近は、それぞれの国にいたままIS構成員の指導を受けて、テロを実行するとか。その際にIS構成員とのやり取りは盗聴されないようにしているとか。

一方で人権活動家は各国政府から監視されることが多く、盗聴などの対策を取っている。2段階認証のメールを使ったり、もろもろ対策を講じるとのこと。

と考えると、通信の面ではテロリストと人権活動家は似ていると言える。それもそのはず、どちらも反体制という意味では一緒だからだ。そう考えるとテロリストの手口に人権活動の進め方や他の活動の進め方のヒントが得られるかもしれない。

 

例えば、遠隔でトレーニングを施すとか、NGOや国際協力でももっと活用出来るはず。インターネットはどんどん普及しているので、各国語で学ぶ環境、英語を学ぶ環境を整えれば変化を生み出せるかも。