name_untitledのエッセイ

IT関係で知ったことなどを記事としてあげていきます。内容に不備や質問などあればぜひコメントをよせてください。

Illustrator覚書 アウトライン化、カラー設定

イラストレーターはベクター情報と文字情報、フォントなどの情報を元に表示を行っている。それはつまり別のPCでフォントがない場合、思ってたのと別の仕上がりになってしまう可能性があるということ。

それを避けるための機能がアウトライン化で、文字+フォントの情報をベクターに変換してくれるらしい。逆に文字の編集は出来ないので、注意が必要。基本的に印刷屋に持ち込むときはこのアウトライン化をしておくのがお作法らしい。

www.nishioka.co.jp

 

カラー設定。

Illustratorは最終的に印刷するのが前提だが、その際に黒の深さなどを考える必要があるらしい。うすっぺらい黒じゃなく、濃い黒にしたいときなど、場合に応じて、設定を変える必要がある。なので、どういう色の制限があるかに応じて、カラー設定を決めておかないと、後から設定を変えて大改修になる、なんてこともあるらしい。

カラー設定は最初が肝心!印刷データ作成基本の「き」:初期設定編

勉強になりました。

ありがとうございます。